読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails Webook

自社のECを開発している会社で働いています。Rails情報やサービスを成長させる方法を書いていきます

RailsでRakeタスクの作成

Railsで自前の独自rakeタスクを作成する手順を説明します。

Rake コマンド一覧

rake db:migrate、rake notes、rake routesなどrakeコマンドをまとめました。

Railsの開発効率をあげる - rails-flogを使ってRailsのdevelopmentログのハッシュとSQLを見やすくする

Railsの開発環境のログ(development.log)のHashとSQLのログを見やすくするrails-flogというgemをインストールする方法と使い方を説明します。

Railsの開発効率を上げる - quiet_assetsを使って開発環境のログ(development.log)のログ内容を見やすくする

Railsの開発中(devleopment環境)に表示される.jpegや.pngなどのアセットファイルのログを表示しなくしてログを見やすくするquiet_assetsのインストール方法と使い方を説明します。

Railsの開発を効率化させる - Awesome Printを使ってログ情報をハイライトさせて見やすくする

ログを見やすくするHashやArrayなどのRubyオブジェクトに色やインデントをつけるAwesome Printというgemのインストール方法と使い方を説明します。

Railsの開発効率をあげる - Rails-ERDを使ってRailsでER図を簡単につくる

Rails-ERDというモデルファイルからER図を作成するgemのインストール方法と使い方を説明しまう。ER図を別管理しなくてよいのでDRYにできます。

Railsの開発効率をあげる - Springを使ってRailsのコンソールコマンドの実行を早くする

Rails4.1から標準付属のアプリケーションプリローダーのspringの使い方を説明します。springを使うことでコマンドの実行時間を短縮でき開発を効率化できます。

Railsの開発効率をあげる - Better_Errorsを使ってdevelopment環境のエラー画面をリッチにする

Railsでエラー画面をリッチにするgemのbetter_errorsのインストール方法と使い方について説明します。better_errors上では変数の情報や対話式のコンソールが使え、エラーの原因解析に便利です。

Railsの開発効率をあげる - Hirbを使ってRailsでコンソールのModelの出力結果を表形式で分かりやすく表示する

rails consoleでモデルの内容をきれいに表形式で表示できるようにするhirbというgemのインストール方法を説明します。

Railsの開発効率をあげる - Pryを使ってRailsのコンソールをパワーアップ & デバッグをする

Railsでパワフルなコンソールツールのpryを使う方法を説明します。pryにより変数情報やデバッグやスタックトレースを表示などパワフルなことができます。

Railsの開発効率を上げる - guard-rspec 自動でテスト(RSpec)を実行させる

RailsでGuardとRSpecを使って、RSpec(テスト)を自動で実行させてソースが壊れたらすぐに確認できるようにし、開発効率をあげる方法を説明します。

Railsの開発効率を上げる - guard-rubocopを使ってRailsで自動で静的コード解析ツール(RuboCop)を実行させる

RailsでGuardとrubocopを使ってコーディング規約を自動でチェックする方法を説明します。

Railsの開発効率を上げる - guard-livereloadを使ってRailsでブラウザのオートリロードをさせる

RailsでLive ReloadとGuardを使って自動的にブラウザを更新するようにし、デザインの開発効率を上げる方法を説明します。